川村美紀子/gypsy (ジプシー)



川村美紀子

1990年生まれ。
2011年コンテンポラリーダンス界に現れ、ソウル国際ダンスフェスティバル、ダンストリエンナーレトーキョー、ポーランド・マルタフェスティバル、フィンランド・ヨヨオウルダンスセンター、ベトナム・Europe meets Asia in Contenporary Dance、クロアチア・Domino Projectなど、いずれもフェスティバル史上最年少振付家として招聘され作品を発表。

横浜ダンスコレクションEX最優秀新人賞、日本ダンスフォーラム賞、HARAJUKU PER

記事一覧(19)

「私はあなたの人生を生きていない」

ニコ生で初凸して、謎にランキング5位に食い込んだ朝方。有意義な時間を惜しみつつ就寝、そしてインターフォン&けたたましいライン電話の同時多発攻撃によって起床。インターフォンは公演チラシ、待ってました!そして、ライン電話は元相方から。穢れた魂に声すら冒されていて、どうしてこうもやるせねぇんだろう、と悔しくなった。本当に哀しくなる、相手にも自分にも。かりそめの思いやりは、積み重なると暴力だった。幸い、私の元交際相手にも加わってもらい助けられる。大切に思うことと、依存し合うことは違うよなぁ。未来には希望しかないと願ったくもり空の日、他人をはじめて心から叱った。あとで元交際相手とふたり、10年前のことを思い出しながら「こうして話せる日がくるなんて、夢にも思わなかったよ」と言ったら「俺も数年前まで、そんなこと思ってなかったわ」と笑ってて、じんと胸に込み上げるものがあった。どん底の時にそばにいてくれた人と気付いたのは、ずいぶん後のことだったけれども。さて、自分の状態が変わると本の読み方も変わってくるのですね。観劇することとちょっと似てるかも。まぁ色々あるけど、切り替え大事です。よし、韓国行く準備しよう。