バックトゥー・ネイチャー


全ての電波を絶って、大自然の秘湯へ。川に天然の源泉が湧いてて、魚とかアメンボとかガンガン生息してて、即座に入って泳ぐ。早朝5時。


そして泊まった旅館は、なぜか片岡鶴太郎氏推し。よくわかんない絵がいい感じに飾ってあって、たまにご本人もいらっしゃるらしい。食事を2時間くらいかけて食べて、あまりの美味しさに涙が出た。いやはや、スタッフさん(仲居さん?)優しかったな。あんなに人に優しくされたの、いつぶりだろう。あ、お金払ってるからか。にしても、神対応だったな。


とりあえず車飛ばして、帰りがけに道の駅でコケ買った。かわいい。いつもジメジメしていないと嫌らしい。普通に親近感を感じる。


道中、全裸で狐狸庵先生の本ばかり読んでたら、微妙に風邪ひいた。




川村美紀子

MIKIKO KAWAMURA's ONLINE SHOP

川村美紀子のオンラインショップです

0コメント

  • 1000 / 1000