淡白パパラッチ


せわしない日々のあいま、歌をつくっている。毎年一枚出しているアルバムも今年で7枚目。去年からダウンロード販売してみたら海外勢から連絡きたりしてて、そのたびに腹から笑っている。現代!着眼点がマイナーすぎるだろ。てか日本の語感ベタついてるのって、湿度が高いせいなのかなぁ。それとも唾液分泌量がはなはだしいゆえか、、しみったれないハスキーボイスに憧れる。


今日はやたらと「波長」と言ってくる人々に立て続けに逢ったりした。流行ってんのか?そして睡眠に失敗した夜。配信したら案の定アップデートのおかげで設定に苦戦。どうでもいいところを無駄にこだわってしまう性分、仕方がない。「世界を知った気になる30歳が人生の分かれ目だ」と言うリスナーがいた。



川村美紀子

MIKIKO KAWAMURA's ONLINE SHOP

川村美紀子のオンラインショップです

0コメント

  • 1000 / 1000